So-net無料ブログ作成
検索選択

Sop,Gt,Pfの異色のトリオ

9月5日〜7日山形県の余目・響ホールで保多由子Sop、鈴木大介Gt、寺嶋陸也Pfと言う異色のトリオCD(二枚目となる)を収録してまいりました。スタイルの全然違う3人が前回以上に絶妙な距離感をたもちながらつくり出される音楽のバランスの妙を楽しみながら、そして、迫り来る台風を気にしながら、の録音でした。響ホールは良いホールとの噂で大変楽しみにしていました、がそれほどでもありませんでした。一番の問題点はやはり複合施設の弱点であるSNが悪いとゆう事にあります。そして、その問題点にホールの人が気づいてない事に有ります。ま、とはいえ響きは悪いホールではないのでそこそこにはとれてるかな。保多さんは鶴岡のご出身なのでいろいろと美味しいものにもありつけて、よかったなぁ。
Main Mic 4003, Gt mic 6xt21, pf mic 4006, Amb 62S


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

march

こんにちは。保多さんの歌声が好きでこのブログにたどりつきました。新しいCDもすごく楽しみにしています。単刀直入にお聞きしますがクラシックの歌声の録音はどんなマイクを使われるのですか?(ポップス系の87などは使わないのでしょうか。)演者はヘッドフォンを使わないとも聞きました。(マイクもオンマイクでない)クラシックの録音スタイルに大変興味があります。おおざっぱな質問で申し訳ありませんが簡単にお答え頂ければうれしいです。宜しくお願いします。
by march (2006-04-16 09:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。