So-net無料ブログ作成
検索選択

カプースチン リターンズ いよいよ発売!

5月は東京カンタートがあり、林美智子さんの弦楽器とギターとのセッションがあり、駒の助さんの公開録音があり、天満さんのオルガンとの演奏の「祈り」のCDのセッションがあり、今振り返るとそんなに忙しくも無いはずなのに時間が無い様な印象の1ヶ月でした。

カンタートでは、栗山先生が想いの外元気そうな感じでホッとしましたし、新しい作曲家の力強さも感ずることが出来た、実り多い催しでした。
林さんと共演の大萩君は随分繊細なギターであるのに驚きました。
駒の助さんはライヴの時の気合の入り方はやはりタダモノではありません。
オルガンとの組み合わせはエンジニアとしては興味深いのですが、天満さんのファンとしてはそろそろオーケストラとの共演を聴いてみたいものです。

31日の土曜日は町の寄り合いで若衆の主催による釣り大会に参加(幹事として)しました。悪天候にもかかわらず、皆楽しんでくれている様子で、釣果も去年より良いようでした。

さて、今月はいよいよカプースチンの自作自演のCDの発売です。録音以外の仕事で忙しくなりそうです。今年は弊社の正念場と言った年になりそうな予感がします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。